【PR】

新卒就活

総合職

私は人の役に立つ仕事がしたいと思い、貴行を志望しました。私は学生時代バドミントン部に所属しており、そこで1年間キャプテンを務めました。私は皆が楽しく、そして一生懸命練習ができるよう練習メニューを組んだり、声掛けを積極的に行ってきました。私の働きで皆が楽しそうに部活を行っている様子を見ると本当にやりがいを感じました。信託銀行は通常の銀行と違い、信託業務を行うことができます。他の企業より多くの商品を取り扱うことができるので、その分多くのかたのお役に立てると思います。また、長期間の契約になるのでそれだけ寄り添った仕事ができると思いました。貴行は業界最大手で、非常に多くの顧客を抱えております。より多くのお客様のお役に立てると思い、貴行を志望しました。貴行に入社できましたら、お客様に信頼されるよう常に笑顔を忘れずに対応するようにしたいです。またどんなお客様のニーズにもお応えできるよう勉強をして知識を身につけたいと思います。(412文字)

基幹職

人々の生活や人生に密着した職業に就くこと、そして自分の存在が他人の人生に根付くことが出来るような信頼される企業人となることを目標としています。それには人間対人間、いつでも相手と自分が相対できる現場で鍛えられたいと考えております。巨大な資金を託され管理運用し世界の経済を動かす役目と、小さなお子様がお年玉を預け入れするように一人一人と目を合わせ細やかなサービスを提供する役目、まるで違った表情を見せる業務を担う「信託銀行」という業種に、強い憧れを抱きました。その中で貴行は赤い看板とMUFGのロゴに象徴されるように一つの銀行として確固たる存在感があり、そこに向けられる期待や信頼度はとても高いものであると感じています。人々に広く周知されたMUFGの伝統、信頼性を守り続けている先輩方のような社会人になるべく、人間的に強く厳しく鍛えらえ、どのような現場にも用いてもらえる人間力を磨いていきたいと思い貴行への就職を希望いたしております。(415文字)