【志望動機例文】IT

新卒就活

私が貴社に志望した理由は多方面での挑戦をしているところに惹かれたからです。一つの事業だけでは収まらずに様々な面で人の役に立つことをしている貴社で私も力になりたいと思いました。私は一つのことにこだわらず興味のあることには色々と挑戦してみる性格です。学生時代も音楽と動画編集に興味があったので放送研究部と音楽サークルを掛け持ちしていました。放送研究部では動画編集やラジオ作りをしていましたがその中でWEBサイト作成にも興味を持ち、将来はIT関係の仕事に就きたいと思うようになりました。そして一つの事業に縛られず、自分がやってみたいこと、世の中に立つことを色々としてみたいとも思いました。貴社では新卒でもこんなことをやってみたいと思ったらどんどん声を上げて挑戦できる制度が整っていると聞き貴社に入社してITの世界で様々なことに挑戦してみたいと思っています。そして世の中の役に立ち、貴社の成長にも貢献していきたいです。(405文字)

【志望動機例文】サイボウズ

IT業界(情報通信業)

新卒就活 かねてからITの可能性に興味をいだいていたことから、画期的なWebサービスを多数展開されている貴社を志望いたしました。私は学生時代、独学でプログラミングや情報関連技術を修め、他の学生と共同でウェブサービスの企画・・・

【志望動機例文】大塚商会

IT業界(情報通信業)

新卒就活 私が貴社を志望した理由は、企業の抱えるニーズに応え、最適なソリューションを提案することで、心豊かな社会の創造に貢献したいと思ったからです。私は学生時代、3ヶ月ほどインターシップを経験しました。そこで、仕事の効率・・・

【志望動機例文】ソフトバンク

IT業界(情報通信業)

新卒就活 総合職 総合コース 私が貴社を志望した理由は、情報化が進みほとんどの人が携帯電話を所有する現代において、よりよい情報通信のあり方を追求し、人々を幸せにしたいと思ったからです。私は中学生の頃から携帯電話やインター・・・

【志望動機例文】楽天

IT業界(情報通信業)

新卒就活 ECサービス事業主として圧倒的な先行優位性を持ち次のインターネットサービスの発起人となり得る企業環境に魅力を感じ志望しました。インターネット社会の急速な発展から、私はインターネットサービス事業に関わりたいという・・・

【志望動機例文】NTTデータ

IT業界(情報通信業)

新卒就活 SE 私は、高校時代から、コンピュータ・システムやネットワークに関する仕事を目指しており、大学は情報工学を学べる学部へ進学いたしました。大学の在学時代も、勉強も兼ねてアプリの開発会社でアルバイトをしておりました・・・

【志望動機例文】富士通

IT業界(情報通信業)

新卒就活 開発・研究 私は高度なシステムエンジニアリングを使い世界に通用する電子デバイスを製作できる富士通を志望しました。大学院時代に電子デバイスやシステムエンジニアリングに関する研究を行っていて、その時にシステムエンジ・・・

【志望動機例文】NTT東日本

IT業界(情報通信業)

新卒就活 総合職 強い影響力を持って人々の生活を支えたいです。ゼミで副ゼミ長をしていた経験から、人を支えることにやりがいを感じ、より多くの人を支えたいと思うようになりました。そこで、幅広い地域や業界に携わることができる、・・・

【志望動機例文】NTT西日本

IT業界(情報通信業)

新卒就活 地震をはじめ、災害が多い日本という国で通信の大切さを実感し、そのサービスをたくさんの方に提供するお手伝いをしたいと思い、日本でも最大級の通信を提供できる貴社を希望しました。今は携帯電話でいつでもだれとでも連絡を・・・

【志望動機例文】グーグル

IT業界(情報通信業)

新卒就活 自分でパソコンを持つようになってからずっと、大人になったらGoogleで働くんだ! と決めていました。精度の高い検索エンジンも、MAP機能も、ストリュートビューも、全てが革新的でしたし、今や欠かせないものになり・・・

【志望動機例文】Sky

IT業界(情報通信業)

新卒就活 私はIT化が進む社会にセキュリティの保全と業務の効率化を提供する営業をしたいので、貴社を志望しました。学生時代は軽音学部で広報を担当しておりました。部内で従来の新入生の勧誘にはポスターと歓迎ライブをしておりまし・・・

【志望動機例文】SCSK

IT業界(情報通信業)

新卒就活 技術系職種 私は貴社が最もプログラマーにとって働きやすい企業だと考え、志望しました。学生時代、プログラミングを専攻しており、その能力を活かして、企業でインターンを重ねていました。プログラミングは好きで得意なもの・・・

【志望動機例文】ヤフー

IT業界(情報通信業)

新卒就活 私が貴社を志望した理由は、多様なインターネットサービスを通して、人々の生活をより便利にしたいと思ったからです。私は学生時代、新たなインターネットサービスを開発する研究室に所属していました。インターネットという限・・・

ページの先頭へ