【PR】

新卒就活

私は大好きな花を通じて、お客様の人生の節目に関われるこの業界に興味を持ち、ぜひ働きたいなと思いました。私は昔から花をもらう機会が多かったのです。小さい頃はピアノの発表会、大人になってからは所属していた吹奏楽団の演奏会などでもらうことがあり、彼氏から特別な日にもらったり、花はそれぞれの人の人生の中で、特別な日に送られるものだと思います。そんな、お客様一人ひとりの特別な時にお役に立てる花屋という業界に非常に興味を持ったので志望しました。たくさんある花屋の中でも、貴社のお客様の人生に寄り添う花屋というコンセプトの元、仕事ができるというところに興味を持ったので貴社を志望いたしました。貴社に入社しましたら、お客様一人ひとりに寄り添いながら、そのお客様の人生を豊かにし、その特別な日が、お客様にとって忘れられない日になるお手伝いができたらいいなと思いました。そのためにはまず、しっかり接客なども含め、勉強したいと思います。(409文字)

私は地域に根付いた花屋で仕事がしたく貴社を志望しました。私は学生時代にずっと花屋でアルバイトをしていました。その花屋はご年配の夫婦が営んでいたのですが、長年その町にある花屋で住民から長く愛されている花屋でした。私はそこで花の知識はもちろんですがフラワーアレンジメントなどの技術も学びました。そして何よりも一番印象的だったのがお客さん一人一人の要望に真摯に向き合う二人の姿でした。お客さんの嬉しそうな顔を見るとこちらも嬉しくなり、私も二人のようなお客さんに寄り添ったスタイルで仕事がしたいと思いました。貴社には地域に根付くお客さんのことを第一に考える姿勢に惹かれたので志望をしました。また全国展開をしているということで私もいづれかは店長になり二人のお店のようにしていきたいです。貴社に入社しましたらバイト先の二人から学んだことを活かし、お客さんを笑顔にする店舗作りをしていきます。そして誰からも愛される花屋にしていきたいです。(412文字)